スペースラボ in 仙台市天文台

平成26年度(2014)「スペースラボ in 仙台市天文台」開催のご案内

平成26年度(2014)「スペースラボ in 仙台市天文台」ポスター(PDF)

平成26年度(2014)「スペースラボ in 仙台市天文台」参加要項 ・申込書(PDF)

平成26年度(2014)「スペースラボ in 仙台市天文台」参加要項 ・申込書(Word)

 

spacelabH26

宮城教育大学の教員・学生が、仙台市天文台で実験教室を行います。
みなさんの参加をお待ちしています!

 

【光の速さに近づくと。。】

みなさんは運動会で徒競争をしますね。それは,みなさんの走る速さ比べです。実は,みなさんが耳で感じる音や目で感じる光にも速さがあります。では,その速さはどれぐらいなのでしょうか?宇宙に飛び立つロケットよりも速いのでしょうか?今回は,身近なものから速さの世界を調べて行きましょう!
日時:2014年11月29日(土) 13:30〜16:00
申込締切日:2014年11月7日(金)
対象:小学生・中学生

 

【ぼくら不思議探検隊! −光と地球と植物と−】

ぼくたち、わたしたち、地球上の生き物は、太陽の光エネルギーを利用して生きています。植物が太陽の光エネルギーを、物質の化学エネルギーに変えるはたらきを「光合成(こうごうせい)」といいます。花は光合成するのかな? 根っこは光合成するのかな? ぼくら不思議探検隊といっしょに、植物がおこなう光合成の謎(なぞ)を解き明かしてゆきましょう!
日時:2014年11月30日(日) 13:30〜16:00
申込締切日:2014年11月7日(金)
対象:小学生(高学年)

 

【太陽電池を作ろう!】

太陽の光で電気を生み出す太陽光発電パネルは、最近では学校や工場、病院などの大きな建物だけではなく、一般の家庭でも使われるようになってきています。しかし、この発電パネルは、作るのに手間やお金がかかります。それに比べて、「色素増感太陽電池」は、安い材料で簡単に作ることができます。この太陽電池でどのように発電ができるのかを体験し、太陽の光の力を実感してみましょう!
日時:2014年12月14日(日) 13:30〜16:00
申込締切日:2014年11月21日(金)
対象:小学生(高学年)中学生

 

【エネルギーってなんだろう?】

わたしたちは身近なところでエネルギーという言葉をよく聞きますが,どういうものか分かりますか?エネルギーにはいろいろなかたちがあります。そして,どんどん変化もしていきます。138億年前,空間の変化からエネルギーの変化が起こり出来たのが,なんと宇宙です!今回は,分かるようで分からない見えるようで見えないエネルギーについて,エネルギーの大きさを中心に調べて行きましょう!
日時:2014年12月20日(土) 13:30〜16:00
申込締切日:2014年11月28日(金)
対象:小学生・中学生